今日中に他社に返済しないとヤバイ。そんなときどうやってお金を用意するか?

既に複数の消費者金融から借り入れをしていて、
そのうちのいくつかに返済しなければ、生活が出来ないというような方も多いかと思われます。
そういう場合にオススメなのが、「借り換え」や「おまとめ」と呼ばれるキャッシング方法です。
これは、複数の消費者金融から借りているお金を、1つの会社にまとめてさらに金利も安くしてくれるというものです。

 

安定した収入があるのなら、問題なく審査に通るかと思われます。

 

そうすると、他社の返済に関しては完済することが出来ますし、
今回、借り入れした分に関しては、翌月から返済がスタートするということになるので、
1ヶ月間の猶予が与えられます。
1ヶ月間もあれば、返済に充てる金額を稼ぐのも難しくないでしょう。

 

そして、1社にまとめているのにも関わらず、返済しないとヤバイという状況に追い込まれてしまったのなら、
最後の手段があります。
それは、その返済をしなければマズイという消費者金融に電話をして、
どういう事情で返済が出来なくなったのかということを正直に話すことです。
正直に話して、理解を得られたのなら、最大1ヶ月間の猶予をもらえます。
これは、大手の消費者金融なら、どこでも対応してもらえるので、
まずは、正直に話すということが大切です。

 

猶予をもらった1ヵ月後に返済が難しくなったというのは、完全に自己責任です。
もはや、返す気が無いといっても過言ではありません。
そういう場合には、弁護士に相談して自己破産の手続きをすると良いでしょう。
自己破産ブラックでも借りられる消費者金融も存在するので、いまの苦しみから逃れるのが一番先決です。